最近の私「仕事でこんなミスをしちゃった・・・(>_<)」

最近の私「仕事でこんなミスをしちゃった・・・(>_<)」

看護師の仕事ってミスの許されない仕事ですよね...( ̄Д ̄)ノ

薬の投与など間違えたら大変です( ;´Д`)

病院勤務であれば、間違いが死に直結するような医療ミスとかもあります(;´Д`A

だから、どんなに疲れていても気の緩みは厳禁です(´・Д・)」

今は、老健で働いているため、あまり大きな医療ミスにつながるような仕事はありません。

点滴治療などもほとんど行っていませんし、出来ることといえば、脱水を改善するための点滴くらいです。

注射もないから、経管栄養の薬を間違えて点滴に...なんていう重大な事故も起きません^ ^

ただ、内服薬には十分な注意が必要になります(;´Д`A

名前が似ていたり、漢字が同じだったりすると、間違えやすいですよねヽ(´o`;

二重確認を行っていますが、うっかり...ということがあるんですよね( ;´Д`)

服薬介助する時は、近くにいる介護士に名前と、服薬時間の確認をします。

薬の袋には、名前と内服時間が記入され、さらに色別にマーキングしているんです。

それを介護士に確認してから内服することで、誤薬の防止に努めているのですが、確認したにも関わらず違う利用者さんに内服させてしまったんですよΣ(゚д゚lll)

周りの介護士もそれにきづかなかったのですが、内服してからハッとしました。

すぐに施設医に電話で報告しました。

幸い、整腸剤だけしか内服していない利用者さんの薬だったため、大事には至りませんでした(;´Д`A

しかし、内服薬を間違えて飲ませるなんて、ほんとに危険です。

かなり凹みました(T ^ T)

すぐに、トラブルカンファレンスも行い、内服時の確認者の不注意ということになり、確認をされた人も必ず内服するまで確認すること、とされました。

いくら気をつけていても、ちょっとした気の緩みがミスを引き起こしてしまうんですよね(;´Д`A

慣れていることこそ、気をつけなければならないと、つくづく思いましたよ。

2014年2月 6日|