年末年始やお盆などの特別休暇は、クリニックでは大型連休が取れるの?

年末年始やお盆などの特別休暇は、クリニックでは大型連休が取れるの?

クリニックというのは、ほとんどがカレンダー通りのお休みですよね。
クリニックというのは個人経営なので、経営者次第で休みが全く違いますね。
基本的には日曜と祝祭日が休み、それに土曜日は半日だったり、平日に1日休みがあるクリニックもあります。
ゴールデンウィークやお盆や年末年始は、ほとんどのクリニックはお休みになります。
それに、経営者が旅行に行ったり、長期の出張に行ったりする場合には、クリニック自体が休みになる所がありますよね。
そんな時には、何だか得をしたような気分になるものです。

病院で働いていると、スタッフが充実している事もあって、連休を取ったり、休み希望が通りやすいんですけど、
クリニックは、ギリギリのスタッフで回しているので、なかなか好きな時に連休が取れないものなんです。
だから、お盆や年末年始などの連休というのは、スゴく貴重に感じますよね。
日曜と祝日が続く事があれば、それが唯一の連休になりますが、それ以外は無理です。

普段、連休がなかなか取れない事を考えると、連休には好きな事をして思い切り楽しもうと思って、かなり期待してしまいます。
せっかくの連休を無駄にしたくないので、早いウチから計画を立てたりして、充実した休みが過ごせるようにいろいろ考えますよね。

私が以前働いていたクリニックは、お盆と年末年始にそれぞれ1週間の休みがあって、その他に、
経営者であるドクターが旅行に行く時に、数日連休がありましたね。
友達の看護師が働いていたクリニックでは、お盆も年末年始も3、4日だけだったので、恵まれていたと思いますよ。
クリニックによって休みは違いますから、特に大型連休については事前に確認する必要がありますよね。

2014年4月25日|