結婚や出産後は看護師仕事への姿勢は変わりますか?

結婚や出産後は看護師仕事への姿勢は変わりますか?

pixta_2112064_S.jpg
結婚や出産を機に働き方を変える方は多いですね。

特に小さい子供がいると不規則な勤務は難しいと言う方が多いですからね。

交代制勤務である病棟は独身の方が多いですね。

仕事の働き方も、仕事への姿勢も変化すると思います。

私も独身の頃と現在とでは仕事に対する考え方や姿勢は随分変わったと思います。

出産や結婚って、自分を成長させるものですね。

特に育児は自分を犠牲にしないと出来ない部分も大きいですし、自分よりも子供を常に優先させる事で、いつの間にか、家族はもちろん他人の事も、もし自分だったらと言う立場で考えられるようになると思います。

仕事の面でも、子育てを通して経験した事を生かせると思います。

私は現在、緩和ケア病棟に勤めていますが、終末期と言うと高齢者と言うイメージが強いと思いますが、20代や30代、子供もいます。

小さな子供を抱えたママやパパが緩和ケアの患者さんになるケースも実は良くあります。

最初は自分よりも年下の方が死に直面しているなんて想像も出来ませんでした。

自分にも子供がいますから、ママやパパが亡くなったら子供はどうなるのか?両親の面倒は誰が見るのか?と自分だったらどうするのか?と常に考える様になりました。

独身の頃はもっと身勝手で、患者さんや家族に感情移入しすぎると自分が精神的に辛くなるのが分かっていたので、一歩引いた目で見ていましたが、現在は育児な結婚生活を通して色々な経験をした事もあり、常に相手の立場を考えられるようになったと思います。

仕事をする上で、育児や家庭を持つ事はプラスになっていると私は思います。

2015年8月10日|